コラム記事記事一覧

スキンケアで一番大事なことは洗うと言った作業です。メイク落としをしっかりしないと荒れた肌を他に人に見せる結果になるかもしれません。しかし、洗う際に力が強すぎると、いらない分の皮脂を取るだけにとどまらず、必要な分の皮脂まで取り除いてしまうことになって、必要な水分も保てず、肌が乾燥してしまいます。また、適切な洗い方とはなぜかでおこなうものではなく、クレンジングの正しいやり方を意識するようにして下さい。...


実際、乾燥肌の方はたくさんいらっしゃると思いますが、スキンケアのテクニックを変えるだけでびっくりするくらい肌質が改善します。洗顔用の石鹸をよく泡立てて洗い、ぬるめのお湯で洗浄することでお肌を乾燥からガードすることが出来るのです。逆に、お肌を乾燥させてしまうような洗顔方法は拭き取り型の洗顔シートを使う方法です。必要な皮脂まで落としてしまうので、このお手入れ方法はやめておいた方がいいでしょう。肌を保護...


肌荒れが酷く、どうしたらいいか分からないときは、まずは皮膚科を訪れ相談しましょう。肌荒れに効く保湿剤やビタミン剤などを場合によって処方してくれます。加えて、早寝早起きで質の高い睡眠をたくさんとるようにして、ビタミンやミネラルを多く含む食べ物を摂ることが大事です。キメが整った若々しい肌は女性は誰でも憧れますよね。美しい肌を保つためには、何より大切なことは保湿です。潤いがしっかりある肌は肌のトラブルに...


現在、妊活の最中になりますが、出産後の脱毛予防に効果的な育毛剤が存在するとしり、関心を持っているのです。天然の素材を使い、香料も着色料も鉱物油も一切使っていないのが特性だといえるそうです。名前もいかにも効きそうで、「柑気楼」といい、リピーターが多いのも特性となっています。私も使ってみたいです。抜け毛の量が多くなってきて、現状のままだと薄くなってしまいそうで、憂鬱です。抜け毛の対処法について調べてい...


肌トラブル、特にかゆみの原因は皮膚の炎症やアトピー性皮膚炎であることも少なくありません。しかし、ドライスキンが原因になっていることも多く見られるのです。特にこの国の冬は乾燥しますから、CMでも乾燥肌のかゆみ用のクリームを宣伝しているのをよく見ます。これらを活用すると、かゆいのが治ることが多いですが、長引くなら皮膚科に行って診てもらうことを勧めます。敏感肌要の方のためのスキンケア化粧水には、余分なも...


スキンケアをオールインワン化粧品に頼っている方も多くいらっしゃいます。オールインワン化粧品を使えば、短い時間で簡単に終わるので、愛用される方が多くなっているのも当然であると言えましょう。スキンケア化粧品を一通り揃えるよりもぐっとお安く済ませられます。けれどもどうしてもお客様のお肌に合わないといったことがございますから、配合成分の中に不得手なものがないか、十分確認して頂戴。ほうれい線(放っておくと加...